38歳妊娠したい!高齢自然妊娠できる方法とは?

体外受精でも妊娠できなかった私が奇跡的に自然妊娠できた方法
38歳妊娠したい35歳からの妊娠確率を上げる方法

先に結論から書いておきます。私たち夫婦の元に元気な赤ちゃんがやってきてくれたのは、2種類のサプリメントのおかげです。
「えっ?長い妊活生活を経験してたったの2種類しか飲んでいないの?」と感じるかもしれませんが、不妊治療を諦めるまでは、5種類以上のサプリや漢方を飲み続けていました。
不妊治療を諦めた後、最終的に飲み続けたのは2種類です。

卵子の老化対策
先天性異常リスク低減

不妊治療を諦めた経緯とサプリを選んだ理由、そして自然妊娠からの元気な息子の出産までを簡単にまとめます。
不妊治療を長く続けていると妊娠した人の話なんて聞きたくない!となりますが、同じ不妊治療を経験した私の体験談が少しでも参考になってあなたのお家にも1日も早く赤ちゃんが授かる事を願っております。不妊治療は本当に誰にも相談出来ずに辛いですからね。

 

体外受精失敗で不妊治療を断念

現在40歳、まもなく1歳になる息子が居ます。
いわゆる高齢出産で息子を産みました。

 

38歳妊娠したい35歳からの妊娠確率を上げる方法

 

最初に書きましたが、36歳から開始した2年8ヶ月におよぶ私たちの不妊治療は最終的に体外受精まで行きました。
かなりの決意を持って不妊治療も体外受精までステップアップ。
しかし、着床できずに体外受精失敗でした。
2度目の提案をされましたが、金銭的負担と精神的負担と体の負担全てが重かったので諦めました。

 

すると、卵子の凍結の提案をいただきました。
しかし、卵子凍結費用が検査から採卵迄に30万円から100万円、そして別途1年ごとに保管料も掛かるということで断念。

 

卵子凍結の提案が奇跡のきっかけ

不妊治療(体外受精)でも妊娠出来なかった私たち夫婦の元に自然妊娠で息子が来てくれたのは、まさに奇跡だと思っています。
自然妊娠できて、高齢出産にもかかわらず何の問題も無く元気に産まれて来た理由は2つのサプリメントのおかげです。

 

卵子の老化対策
先天性異常リスク低減

 

卵子の老化対策(プレグル)

卵子の老化
卵子凍結をすると言う事の重要性を、体外受精を諦めた時に、たくさん聞かされました。年齢を重ねると共に卵子の質も低下するので、どんどん妊娠が難しくなる。だから、私のこれからの人生で一番若い今の状態の卵子を取っておく事が重要だと。後々お金に余裕が出来た時に若い卵子が残っていれば赤ちゃんが出来る可能性があると言う事。

 

そこで、気付いたんです。卵子の質が妊娠には最も重要

 

そして、ネットが得意な旦那さんが調べてくれてたどり着いた商品がプレグルと言う卵子の質改善サプリ
難しい説明は、私が文字でするよりも公式サイトの図や表を確認していただくのが一番だと思います。
不妊に悩んでいた芸能人の矢沢心さん魔裟斗さんがイメージキャラクターになっています。
卵子の老化

 

 

先天性異常リスク低減(美的ヌーボ)

卵子の質を改善する事で妊娠が出来た後の対策。
妊娠発覚、心拍が確認できたとしても私たち35歳以上の場合には流産の不安、自閉症やダウン症などの障害の可能性も高くなります。

 

流産が何故起きるのか?

 

それは、胎児が正常に成長しないのが大きな原因となります。

38歳妊娠したい35歳からの妊娠確率を上げる方法

葉酸摂取で72%もの先天性異常のリスクが軽減できると言う海外の研究結果を受けて
厚生労働省が妊娠初期(正確には妊娠計画中)からの葉酸摂取を推奨しています。
2002年からは、母子手帳にも葉酸摂取についての記載が追加されています
参考元:厚生労働省
葉酸が重要だというのは、妊活を頑張っているあなたなら理解していると思います。
数多くある葉酸サプリの中でも特に品質にこだわりました。
こちらも不妊治療の末に元気な赤ちゃんを産んだ東尾理子さんが愛用していたと言う事で美的ヌーボを選びました
38歳妊娠したい35歳からの妊娠確率を上げる方法
卵子の老化

 

体外受精を諦めても妊娠は出来た

不妊治療をしていると、ステップアップするか?と言うのは、葛藤が起きるタイミングです。
確実に100%妊娠出来るなら、高額な費用をかけて、ステップアップする気にもなりますが、体の負担も考えると本当に子どもが必要なのかな?夫婦2人でも良いんじゃないかな?と本音なのか無理に思い込もうとしているのかは、その時には、自分でもわからない状態でした。

 

実際に、私たち夫婦も1度目の体外受精にかなりの決断でステップアップしましたが着床できずに、脱力感が凄かったです。
「夫婦2人でも良い、自分たちで出来る範囲で自然に授かるのを待とう」
そう決めて、不妊治療を断念して2種類のサプリ&自己流のタイミング法にしました。

 

不妊治療を断念して、たったの4ヵ月後に自然妊娠と言う、本気で信じられない奇跡がおきました。

 

1日も早く妊娠したいなら

あなたが1日も早く妊娠したいなら、摂取する栄養について考えてください。

 

小さな赤ちゃんを抱きしめて「ママ」と言われる感動を
ママよりも先に「パパ」って言われる悔しさを感じる日が早く訪れる事を願っています。

 

あなたが数ヵ月後に

 

「あの時、あのサイトで知った商品を買ってよかった」

 

そんな風に思って貰えたら幸せです。

 

35歳を超えたら、迷っている時間が本当にもったいないですからね
あなたにとっても、私が飲んだサプリが必要だと感じたら、以下のURLから公式サイトで詳しく確認してください。

 

あなたが、卵子の質の改善を望むならプレグル

http://www.0120460242.com/

 

あなたが、先天性異常リスクを下げることを望むなら美的ヌーボ

http://bitekitown.com/

2015/09/24 15:51:24 |
〜願掛け〜高崎観音 群馬県高崎市石原町2710−1日光二荒山神社 別宮滝尾神社の子種石 栃木県日光市山内2310-1古峯神社 栃木県鹿沼市草久3027岩崎観音 栃木県日光市岩崎1024※普段の日にお参りしてもご利益はありますが、ここでは毎年3月最終日曜日に「岩崎観世音大祭」というお祭りが開催されます。この時に配られる卵をもらって、夫婦で食べると子宝に恵まれるという風習があり、子宝に恵まれたら翌年のお祭りの時に2つの卵を返す決まりがあります。約400年間続いている行事なので、せっかくならこの日に行くと良いでしょう。私が行った不妊治療〜病院での治療〜タイミング法(4回)人工授精(8回)体外授精(採...
2015/04/24 16:47:24 |
不妊の原因として基礎体温が二部に分かれてないのではないだと言えますか。通常なら1か月の間で低温期と高温期が目に見えて二つの状態に分かれているはずで、これは正常に排卵がされているかを確認する目安とされています。基礎体温がしっかりと二層に分かれていないという原因には無排卵などの排卵の障害がひそんでいる事もやはりありえます。実際、妊活というのはどうしても女性が主導権を持ってする事だと思われがちですが、子というのは夫婦の合意があって造るものなので、男の人も当然、必要だと思います。女性の排卵の仕組みをまなんで、どのタイミングでセックスをすると、妊娠に繋がるのかということを正しく把握しておくことも男性にと...
2015/02/13 14:24:13 |
不妊かもしれないと悩んで、病院に行く事を考えたときにどこの病院に行けば良いのかわからない!不妊治療の病院は大きくわけて3つ、不妊治療専門クリニック、産婦人科(個人)、総合病院・大学病院それぞれのメリットデメリットを考えて見ます妊治療専門クリニックメリット体外受精などの高度治療まで受けられる基本的に不妊治療の患者のみを受け入れているので周りの目が気にならないカウンセラーなどの専門家が居る病院もあるデメリット地域によって数が少ない人気のクリニックは、予約が取りづらく待ち時間が長い産婦人科(個人病院)メリット自宅や職場近くの便利な場所に見つけ易い毎回、同じ医師がみる確立が高い出産まで続けてみてもらえ...
2015/02/13 14:06:13 |
女性の社会進出が増えたことも影響して、晩婚化少子化といわれている現代30代で初産と言うのは、全然珍しい事ではありませんただ、知っておいて欲しいのは30代前半と後半では妊娠しやすさがまったく違うと言う事35歳を過ぎると妊娠率がぐっと下がるというのは当サイトのトップページでも年代別の自然妊娠率を記載しています。では、30代での具体的な妊活スケジュールについて考えて見ますセルフのタイミング法専門委員での基本的な検査病院でのタイミング法人工授精体外受精顕微授精30代前半であれば、まずはセルフのタイミング法を試して見ましょう一般的には、赤ちゃんが欲しいと思ったら、コンドームを付けないで中に出すセックスを...
2014/10/27 14:43:27 |
日本女性の第一子出産の平均年齢が30歳を超えました。35歳以上で初産を迎える方も増えていて、かつての「マルコー(高齢出産」は日常化しています。見た目が若くみえる30代40代の女性も増えていますが、いくら見た目が若くても、カラダ年齢は見た目では測れません。■卵子はいつ作られるの? 赤ちゃんの誕生は、子宮内での卵子と精子の出会いから。毎月、月経と月経の間に起こる「排卵」が出会いの始まりなのですが、その卵子はどこで作られているの?実は卵子は新しく作られて排卵している訳ではないのです。卵子の元(原始卵胞)はなんとお母さんのお腹の中にいる胎児の時にピークの数をもっています。その数は約500〜700万個と...
2014/10/21 19:08:21 |
35歳以上のいわゆる高齢出産といわれる年齢になると自分が妊娠しにくいのか、卵子の老化状況はどうなのか?と気になりますよねなかなか妊娠しないと感じたら卵子の老化検査を受けてみると良いかもしれません卵子の老化は、血液検査のAMH検査(抗ミュラー管ホルモン検査)というのでわかりますAMHとは、アンチミューラリアンホルモン(または抗ミュラー管ホルモン)の略で、発育過程にある卵胞から分泌されるホルモンです。血中AMH値が原始卵胞から発育する前胞状卵胞数を反映すると考えられております。その値は、卵巣内にどれぐらい卵の数が残っているか、つまり卵巣の予備能がどれほどかを反映すると考えられています。その為、AM...
2014/10/21 18:50:21 |
前回、卵子の老化を防ぐ食べ物で紹介しましたが、卵子の老化防止には、抗酸化作用のあるビタミンEを摂取するのが良いと言いましたが食事だけでの摂取が難しい、足りないと感じているならサプリメントを利用するのももちろんOKです卵子の老化 サプリを上手に摂取することで卵子の老化防止、また卵子の若返りを目指しましょう今回は、卵子の老化防止に役立つサプリメントを3つごしょうかいします。妊娠を望んでいるなら葉酸サプリは、飲んでいると思いますが、妊活専用のサプリメントもあるとご存知でしたか?amoamo妊娠しやすい体つくりの為の9つの栄養素が入ったマルチサプリ、抗酸化作用のビタミンE、ビタミンCはもちろんビタミン...
2014/10/21 18:41:21 |
卵子の老化を防ぐ食べ物とは、どんな物があるのでしょうか?卵子もたんぱく質で出来ていますので良質なアミノ酸を摂ることが重要です、また酸化(体のサビ)を改善するためにビタミンEなどの抗酸化作用のある栄養素をたくさん摂るのがおすすめです。抗酸化作用は、体の老化防止として多くの女性に注目されていて様々な健康食品やサプリメントも出ていますねちょっと前には、酵素ドリンクなども注目されていました。体の老化防止ということは、卵子の若返りの食事としても有効です。抗酸化作用のある食品を多く摂取しましょうたとえば、ビタミンEが多く含まれる食品としてはたまご(卵黄)・しいたけ・赤ピーマン・アボカド・アーモンドやピーナ...
妊娠したいなら体温上げる方法を確認冷えは不妊の原因となります
2014/10/15 17:47:15 |
妊娠したいなら体温上げる常識になりつつありますよね妊娠を計画しているなら基礎体温をつけて、排卵日チェックしていると思います基礎体温グラフがグラグラしていて、高温期が全然続かない・・・これってかなり妊娠しにくい状況です。女性は、元々冷え性になりやすいのですが、35歳を超えてくるとホルモンバランスの変化などで顕著になります。冷えが原因で受精から着床がうまく行かなくて妊娠の確立がグンッと下がります。体温を上げる方法を実践してみましょう体温を上げる方法3つ筋力をつける筋力をつけると、基礎代謝があがりますので体温が高くなります急な激しい運動は、怪我の元となりますのでまずは、ウォーキングがおススメあとはヨ...
排卵検査薬と基礎体温で妊娠できる?
2014/10/14 17:28:14 |
妊娠するためには、セックスのタイミングが非常に大切になります。自然妊娠では「排卵された卵子」と「射精された精子」が受精するのが第一歩です。つまり「卵子が排卵される時期にセックスすること」で妊娠が可能となります。そのために、基礎体温を日々付けて低温気、高温期をはかり排卵時期の予測を立てます基礎体温だけだと、正確な排卵日はわからないので排卵検査薬を利用することで実際に排卵が行われたかを確認します。あなたが妊娠しにくい体の場合には、以下のような基礎体温グラフになっていない場合がありますグラフがガタガタ、高温期が続かずに低温期になってしまうなどの場合生殖機能の低下・冷え・ストレス・自律神経の乱れなどの...